経営方針 Management policies

環境方針 Environment Policy

当社グループは、情報開示における基本姿勢・方針を定めた「ディスクロージャーポリシー」を以下のとおり制定いたしました。

  1. 重要情報の適時、適切な開示
    当社グループは、重要情報の開示[※]について、金融商品取引法その他の関係法令及び当社の有価証券が上場されている証券取引所が定める「上場有価証券の発行者の会社情報の適時開示等に関する規則」(以下、適時開示規則)を遵守し、顧客、株主、投資家等の方々に対して、適時、適切な情報開示に努めます。

    重要情報とは、金融商品取引法その他の関係法令により開示が必要とされる会社情報、及び適時開示規則に定められている適時開示を要する会社情報をいいます。

  2. 自主的な情報開示
    当社グループは、重要情報に該当しない情報についても、顧客、株主、投資家等の方々に 当社グループへのご理解を深めて頂けるよう、自主的な会社情報の開示を推進します。

  3. 公平な情報開示
    当社グループは、関係法令及び適時開示規則等を遵守するとともに、報道機関へのプレス リリース、当社ウェブサイト等を通して、公平な情報開示に努めます。

  4. 社内体制の整備
    当社グループでは、本ポリシーに則り会社情報の開示を実施していくために、社内体制の 整備・充実に努めます。