ニュースリリース

2012年度入社式 社長挨拶骨子

社長 菅沼 敬行

  昨年の東日本大震災やタイの洪水では、当社はグループを挙げて、ライフラインや被災企業の復旧に当った。このことからも住友電設が重要な社会的役割を担っていることを認識してほしい。

  社会人として、まずは挨拶などの基本を身につけてほしい。そして、基本ルールを守る延長線で、仕事のルールや職場のルールを守ることができる社員になってほしい。

  今後の建設設備業界は海外ビジネスなしでは生き残れない時代に突入している。将来は海外勤務にも挑戦する逞しい社員に成長してほしい。
以上