ニュースリリース

中国に現地法人会社設立

  当社は中国上海市に電気・空調・給排水衛生設備工事(設計・施工・管理)などを手掛ける当社100%出資の現地法人会社「住設機電工程(上海)有限公司」を昨年8月に設立、このたび建設業許可(資質証)を取得、営業活動を開始致しました。

  これまでは中国の法制上、工事プロジェクト毎にライセンスを取得した上で、事業を展開してきましたが、中国のWTO加盟に伴う法改正により外国企業の参入規制が緩和されたことを機に、永続的な拠点として現地法人会社を設立致しました。
  尚、当社はすでに1999年12月に中国華南地区への日系企業の投資急増に対応するため香港に支店を開設、2001年1月には上海にも駐在員事務所を開設、多くの日系企業のインフラ整備を受注、施工してまいりました。

  新会社は上海に本社を置き、蘇州、深センに統括工事事務所を設置、江蘇省、浙江省、広東省などを中心に進出の日系企業の工場建設に対応し、年間完工高40億円前後を目指し、営業展開を図ってまいります。

新会社の概要
社  名 住設機電工程(上海)有限公司
事業内容 電気、空調、給排水衛生設備工事
所在地 中国 上海市
設  立 2003年8月
資本金 100万 US$
役  員 総経理 山科 滋雄(住友電設(株) 国際本部本部長代理)
従業員数 60名


<本件に関する問い合わせ先>
国際本部業務管理部
TEL:03-3454-7349