ニュースリリース

2012年度技術研究発表会を開催

 11月7日、大阪本社、東京本社、中部支社、北海道支店、東北支店及び九州支店をテレビ会議システムで接続し、「2012年度技術研究発表会」を開催いたしました。
 今年は全社から42件の応募があり、審査の結果、当日は優賞4件、良賞2件の合計6件の発表がありました。
技術研究発表会 技術研究発表会

 発表された論文は以下の通りです。
(優賞)
メガソーラー向けストリング監視システムの開発
山口 敦志 (環境ソリューション事業部 技術部)
(優賞)
某社2輪組立工場向けリークテスター装置製作・納入について
佐野   潤 (タイヨーシナールラヤテクニク)
(優賞)
建物隣接箇所における既存杭撤去工法の検討
長尾   稔 (電力事業部 西部送電線部)
(優賞)
BCPを考慮した停電時における発電機負荷制御について
朝田 良一 (東部本部 東京支社)
(良賞)
電気設備基礎のトップベース工法について
赤岩 吉博 (西部本部 大阪支社)
(良賞)
最先端研究教育活動を支える基幹ネットワークシステムの構築
千葉 康弘 (情報通信システム事業部 東部第二情報ネットワーク部)

<本件に関する問い合わせ先>
技術部 奥田 良章
E-mail:okuda.yoshiaki@sem.co.jp