ニュースリリース

2013年度入社式 社長挨拶骨子

社長 磯部 正人

  当社はこれまで、総合設備会社として、日本国内はもとより海外でも社会インフラの構築という重要な役割を担ってきた。
  住友電設の社員として、公共性・社会貢献度の高い仕事に従事することへの自覚と誇りを持ってほしい。

  社会人として、まずは挨拶などの基本を身につけてほしい。
  そして、これに加え、仕事のルールや職場のルールを守ることができる社員になってほしい。

  当社グループにおける海外事業の重要性は一層高まっており、国内外を問わずに活躍できる人材が求められている。
  今後の更なるグローバル化に対応できる人材を中長期的に育成するために、本年度から若手社員及び中堅社員を対象に計画的な海外派遣制度をスタートさせる。今から常に海外に目を向ける姿勢を持ってほしい。
以上