ニュースリリース

2014年度技術研究発表会を開催

 11月5日、大阪本社、東京本社、中部支社、北海道支店、東北支店、東関東支店、横浜支店及び広島支店をテレビ会議システムで接続し、「2014年度技術研究発表会」を開催いたしました。
 今年は全社から44件の応募があり、審査の結果、当日は優賞6件の発表がありました。
技術研究発表会 技術研究発表会

 発表された論文は以下の通りです。
(優賞)
WPR観測装置のシステム構築について
山口 博史 (通信システム事業部 電波システム部)
(優賞)
テナント・建築・機械と共に取り組んだ大胆な発想転換
今村 一哉 (西部本部 大阪支社)
(優賞)
急傾斜地における法面崩落対策
小松 一志 (電力事業部 送電線部)
(優賞)
大型重量物搬入・据付治具のユニット化
佐野   潤 (タイヨーシナールラヤテクニク)
(優賞)
神奈川県ケーブルテレビ協議会における監視カメラシステム構築と将来の展望
下陸 幸司 (情報通信システム事業部 東部第一情報ネットワーク部)
(優賞)
某工場におけるスタッド施工法について
垣本 一也 (東部本部 北関東支店)

<本件に関する問い合わせ先>
技術部 06-6537-3560