ニュースリリース

2015年度技術研究発表会を開催

 11月5日、大阪本社、東京本社、中部支社、北海道支店、東北支店、横浜支店、酉島ビル、広島支店及び九州支店をテレビ会議システムで接続し、「2015年度技術研究発表会」を開催いたしました。
 今年は全社から40件の応募があり、審査の結果、当日は優賞4件、良賞2件の発表がありました。
技術研究発表会 技術研究発表会

 発表された論文は以下の通りです。
(優賞)
強磁場環境下に於ける大電流母線溶接工法の開発
西尾 和也 (電力事業部 変電部)
(優賞)
コンデンサ設備開閉用VCSの破損と対策
村田 美久 (技術部)
(優賞)
石狩超電導直流送電実証事業における真空断熱二重管の構築(回線1)
野村 尚之 (スミセツエンジニアリング梶@プラント工事部)
(優賞)
太陽光架台組立工法の施工改善事例
薄井 洋和 (環境ソリューション事業部 西部工事部)
(良賞)
南山大学 多様な学び形態を支援するためのBYOD環境構築
亀山 豊茂 (情報通信システム事業部 中部情報ネットワーク部)
(良賞)
高圧活線劣化診断による更新計画の立案手法について
佐藤  旬 (東部本部 原価企画統括部 設計積算部)

<本件に関する問い合わせ先>
技術部 06-6537-3560