ニュースリリース

東京電業協会主催 第40回電気工事士技能競技大会にて2位に入賞

第40回電気工事士技能競技大会にて2位に入賞  東京電業協会主催第40回電気工事士技能競技大会において、当社として吉岡保選手が2位の国土交通省関東地方整備局長賞を受賞しました。

 本大会は、模擬板上に課題となった配線工事を3時間以内に施工し、作業のスピード、正確さはもちろん仕上げの美しさ等を競うもので、電気工事の施工技術について、基本作業の確立と技術の向上を目的として毎年開催されています。
 本年は31社47名が日頃の技術を競い合いました。

 吉岡選手は、作品のでき栄えの評価も高く、誤結線や機材寸法など全てのチェック項目において満点を獲得し、40回の記念大会において当社の高い技術力を強くアピールすることができました。

 また、大阪電業協会主催 第35回電気工事士技能競技大会において、当社関係会社トーヨー電気工事(株)黒見直人選手が出場、2位の大阪市長賞を受賞しました。