ニュースリリース

ST Electronics (Info-Security)社との代理店契約を締結
FAX暗号化装置「DigiSAFE FaxCrypt」の拡販を開始

  当社とST Electronics (Info-Security) Pte Ltd(本社:シンガポール 代表:Andrew CHOW)は、FAX暗号化装置「DigiSAFE FaxCrypt」の販売に関し、2008年7月2日に日本における総代理店契約を締結致しました。

FAX暗号化装置FAXCript   「DigiSAFE FaxCrypt」は、公衆電話交換回線網(PSTN)を利用してFAXを送信する際、万が一盗聴が行なわれた場合でも、256bit-AES暗号化アルゴリズムにより、データを保護する製品です。
暗号化が必要な双方のFAXに接続するだけで、簡単にデータを暗号化することができ、個人情報保護法やJ-SOX法などにより情報セキュリティ意識が高まる中、機密性を保持するのに非常に有効です。
すでに中東諸国を中心に通信ネットワークの安全確保のために導入されており、その性能が評価されております。

  日本国内においては、当社は唯一の正規販売代理店であり、政府機関をはじめ大手金融機関へ納入しております。今後は、「DigiSAFE FaxCrypt」の単体販売だけでなく、お客様のニーズに沿った提案も含め、情報通信システムの設計・施工・IP電話網構築により培ってきた技術力とノウハウを活かし、より大きな安心を提供してまいります。
本製品の販売に伴う受注は、2008年度で約2000万円を目標としています。



ST Electronics (Info-Security)・概要
社名 ST Electronics (Info-Security) Pte Ltd
代表者 Andrew CHOW
本社 シンガポール
事業概要 シンガポールの政府系企業であるSTエレクトロニクスの子会社。
おもに政府向けのセキュリティ製品の開発並びに供給を行なっている。


<本件に関する問い合わせ先>
情報通信システム事業部 東部第二情報ネットワークグループ VOIPソリューションチーム
TEL:03-3454-7492
FAX:03-3454-7499