ニュースリリース

インドネシア現地法人 P.T.TAIYO SINAR RAYA TEKNIK
『OHSAS 18001 2007年版』認証取得

  当社連結子会社であるP.T.TAIYO SINAR RAYA TEKNIK (以下TSRT/本社:インドネシア)は、労働安全衛生マネジメントシステムの国際規格であるOHSAS 18001 2007年版の認証を2008年8月22日付にて全社規模で取得しました。

  TSRTでは、2007年2月よりプロジェクトを立ち上げ、従来のISO 9001品質マネジメントシステムおよびISO 14001環境マネジメントシステムのマニュアル、マネジメント手順書に労働安全衛生マネジメントシステムを統合し、潜在的危険要因をより効率的かつ効果的に把握・低減し、労働災害の未然防止を図ってまいりました。
  2008年5月にAFAQの審査を受け、全社を対象範囲としてOHSAS 18001 2007年版の認証取得が認められました。
  品質ISO9001 2000年版、環境ISO14001 2004年版、労働衛生OHSAS 18001 2007年版と、全て最新版での認証取得は日系工事会社のインドネシア現地法人としては初めてとなります。

  今後も、今回の認証取得を新たなスタートにして、経営体質の一層の強化を進めるとともに、社員一人一人がそれぞれの立場で創意工夫、改善を行い、品質、環境、労働安全衛生活動を積極的に推進し、顧客満足のさらなる向上に取り組んでまいります。


P.T.TAIYO SINAR RAYA TEKNIK・概要
社名 P.T.TAIYO SINAR RAYA TEKNIK
代表者 中谷 雄治
本社 SUMMITMAS T,7th Floor, Jl.Jend Sudirman Kav.61-62,Jakarta-Selatan, Indonesia

登録認証番号 No.SMS/2008/32418
審査機関 AFAQ−AFANOR INTERNATIONAL
登録日 2008年8月22日
有効期限 2011年8月21日
認証範囲 商業、産業、インフラ建設プロジェクトにおける設計、工事およびメインテナンス業務、並びにこれらに係わる間接業務
所在地 <本社>
SUMMITMAS T,7th Floor, Jl.Jend Sudirman Kav.61-62,Jakarta-Selatan, Indonesia
<チビトン事務所>
Jalan Kampung Utan Desa Cibuntu RT01 RW01 Kec. Cibitung Cibitung-Bekasi Indonesia
<スラバヤ事務所>
Villa Bukit Mas, Komplek Bukit Mutiara Blok C-8, JL. KH. Abdul Wahab Siamin, Surabaya Indonesia