ニュースリリース

2009年度入社式 社長挨拶骨子

社長 菅沼 敬行

  当社は総合設備の会社として、街や建物に欠かせない電気設備やネットワークを構築しており、社会が機能する上で必要不可欠な役割を担っている。入社にあたり社会インフラの構築という重要な役割を担った会社で働くのだということをしっかりと銘記してほしい。

  社会人・企業人としての基本的な心構えとして2つの「ジリツ」を常に意識しながら、日々励んでいただきたい。

  まず1つは「自立」である。「自立心」とは自力で物事をやっていこうとする心構えであり、結果として自立とは周囲がその人の成長を認め、存在を認め、仕事を委ねることに他ならない。会社というステージで大いに自己研鑽を重ね、公私にわたり自己実現を図り着実に成長し、そして「自立」してほしい。

  2点目は「自律」である。「自律」とは自分自身で立てた正しいルールに従って行動すること、考えと行動を一致させることであるが、仕事は組織・チームで行うものなので、周囲との調和があってこその自律であることを理解し、自身を更に逞しく成長させ、周囲と調和のとれた真の「自律」を体得してほしい。
以上