エネルギー Energy

大電流バスダクト

ゴミ焼却炉に焼け残った焼却灰は、1300℃以上の高温で溶かし少量化され、路盤材(道路の地盤の下に敷くもの)やコンクリート原料として再利用されます。それには10,000A以上の大電流が必要となります。
住友電設はこの大電流を安全に送電するために絶縁カバーを施した「大電流バスダクト」国内で唯一製作しております。
お問い合わせ窓口
電力事業部 変電部
06-6537-3690