HACCP 管理システム(HACCP Station)

HACCP Stationとは、HACCPの考え方を取り入れた衛生管理の基本である、帳票管理、温度計測(自動計測)、従業員の健康・身だしなみ管理等を一元管理できるソフトウェア・ハードウェア及び運用案等を提供・提案する総合サービスです。

システムの特長

住友電設のクラウドを利用することにより、遠隔地からでも、スマートフォンやPCから現場の確認作業進捗や庫内温度をリアルタイムで確認でき、シンプルで誰でも簡単に操作できることが特徴です。

※HACCP(Hazard Analysis and Critical Control Point)とは
食品等事業者自らが食中毒菌汚染や異物混入等の危害要因を把握した上で、原材料の入荷から製品の出荷に至る全工程の中で、それらの危害要因を除去又は低減させるために特に重要な工程を管理し、製品の安全性を確保しようとする衛生管理の手法。